懐石料理教室と茶道の海外遠征 フランス

一宮庵ホーム>斉藤宗厚のおたより>海外遠征「フランス」

1995年10月フランス風水の旅

トリアノンパレスに3本の国旗が厳かに揚がりました!
トリアノン旗、フランス三色旗、日の丸
トリアノンパレスの特別室にて。
なんと3部屋続きなんですよ
ホテルの庭園にて
弘祥先生・宗厚先生ご夫妻
路地裏にて
宗厚先生の足袋が珍しいようです。
藍染の布短冊を五本掛け中心にベルサイユの真っ赤なバラを一輪飾りました 立て札・御園棚をしつらえ、ゴブラン織りの衝立ての上に着物と帯を打ちかけて水屋を目隠ししています。
トリアノンパレス親善茶会 大理石のテラスに、立札、御園棚をしつらえ、ゴブラン織りの衝立ての上に着物と帯を打ちかけて水屋を目隠ししました
椅子席は満席、夕刻6時半までお茶のおもてなしが続きました
同ホテルの料理長ジェラールヴィエ(中央)
ソムリエのバジョール(右)もお茶を堪能
バカラがお茶会にマッチしていますね
一行18名で記念撮影
コルドンブルー料理学校で、1日講師を務めました 50名収容の教室は満席
キャンセル待ちも廊下にあるれる程の盛況ぶり
大豆を素材にした「大豆萬化」の調理がスタート
ロワール城でのお茶会 広大な芝の庭に御園棚をしつらえて和気藹藹の御茶一服
ロワール城での一室 伯爵による狩りのパフォーマンス
見事なビーグル犬ですね
朝8時半、大型バスで近くのスーパーへ買出しに行き、あわただしく調理に取りかかるスタッフたち 手作り豆腐をつくっています
晩餐会のメニュー
日本風水大豆萬化
「短時間で何故このような料理ができるのか」「材料は日本と同じでなくてもいいのか?」など晩餐会では、質問攻め。皆さん、とても料理熱心です。

このページのトップへ

当サイトの記載内容の無断転載・転用は法律により禁止されております。Copyright© 2005,一宮庵. All Rights Reserved